人気ブログランキング | 話題のタグを見る

~ホリタオートパークのブログ~

horitaap.exblog.jp
ブログトップ
2024年 07月 05日

YouTubeデビュー!(ゆとりが)

梅雨真っ只中な7月が始まりました。こんにちは、スタッフヨネダです。

梅雨とは思えない気温ですけどね。暑くて溶けちゃう。

今日の富山県は最高気温37℃だったそうです(他人事)

皆様、連日猛暑日が続いていますので十分な水分補給、休憩、睡眠時間を確保してくださいね。マジで倒れます。




で、今日のタイトルについてです。なんと!

ゆとり、YouTubeデビューしました!

「とやまソフトセンター」というチャンネルなんですが、富山県内の狂犬病予防接種の様子をUPしてくれています。

下記に動画のURLを貼っておきますので、お時間ある方は是非ご覧ください。


https://youtu.be/II55E_DCaHk?si=4DhRFOOfBuI0VvaB


もう今日のブログの内容はこの告知で8割終わってます。職権乱用ですねぇ108.png

それでは今日の整備風景、BMWの大型ツアラーのご紹介です。






YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17351415.jpg
BMW K1600GTL。今でこそR18がラインナップにあるので最大排気量の座は譲りましたが、6気筒エンジンという特徴で

新車販売から15年近く経つも根強い人気のこの車種。

今回は走行中にエンスト、エンジンが掛かっていてもアイドリングが不安定という症状でのご入庫。

診断進めていくとカムシャフトセンサー本体の不具合の様です。

で、このカムシャフトセンサー。取付位置がシリンダーヘッドカバーなのでその前についている物を全て外してアクセスしま

す。




YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17414951.jpg
まず冷却水を抜きます。


YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17415654.jpg
サイドカウルをどんどん外して、ラジエターも取っ払います。



YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17420824.jpg
これでヘッドカバーが見えてきました。すっきりしましたね。

いつもバルブクリアランス確認をしているボクサーエンジンであれば、ほぼほぼ外すものは無いのですが並列6気筒エンジン

はそういう訳にもいかず・・・。



YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17423047.jpg
ヘッドに取り付けられているこのセンサーを交換します。




YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17424219.jpg
カムシャフトセンサー本体です。エンジン回転数の1/2で回っているカムシャフトの回転数を検知しています。

点火時期、燃料噴射タイミング等エンジン制御に欠かせない情報をECUに送っています。

外から見ただけでは損傷箇所はほぼ分かりません。多いのは内部故障です。



YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17424977.jpg
YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17430575.jpg
YouTubeデビュー!(ゆとりが)_d0362930_17431498.jpg
取り外した順に取り付け、冷却水を充填し電動ファンが回るまで暖機運転します。その後試運転で不具合が出ていないか、冷

却水の漏れ等異常が無いか確認します。エンスト、アイドリング不安定の症状も解消しスムーズです。




というわけで私利私欲にまみれた本日のブログ、これにて終了です。

次回からはいつもの平平凡凡なブログに戻る予定ですので、次回以降もご覧頂ければと思います。

では本日はこの辺で。


by hap1977 | 2024-07-05 18:07 | スタッフのつぶやき


<<      人とのご縁 >>